トップ «前の日記(2005-05-01(Sun)) 最新 次の日記(2005-05-03(Tue))» 編集

Linux環境設定な日々

since 2001.1.1


2005-05-02(Mon) [長年日記]

_ デースケドガー

あちこちのブログで「デースケドガー」って書いてある。「デースケドガー」って何よ?って調べてみると・・・。

(デースケドガーとは?)

Tags: WWW

_ NCBankからEBank

1HQE 300

Tags: diary

_ APC ES500をVine3.1で使う

ビックカメラ天神1号館で、UPSを購入。Linux用の電源管理ソフトがサイトにあった(ような気がした)ので、APCのES500を選定。

ありゃ、「元気バイ!!ふくおか応援セール」の対象だったはずなのに・・・。何ももらわなかったような・・・。

【閑話休題】

さっそくPCの電源を繋ぎ、APCのサイト に行くが、 がーん。

※ダウンロードによるご提供は終了しました。

でも、捨てる神あれば拾う神ありよ。 フリーのapcupsdというものがあるらしいのだ。参考にしたのは、 ここ とか ここ とか ここ など。

インストール

RPMを試してみるが、依存の関係でうまくインストールできないので、 ソースをコンパイルする。(記憶を頼りにメモしてるので、抜けや間違いがあるかもしれない)

$tar zxvf apcupsd-3.10.17a.tar.gz
$cd apcupsd-3.10.17a
$./configure --enable-usb
$make
#make install

起動スクリプトが、platforms/unknownというディレクトリにできているので、コピーする。

#cp apcupsd /etc/rc.d/init.d/

設定と起動

設定は、/etc/apcupsd/apcupsd.confで行う。書き換えたのは(たぶん)以下の部分。

UPSNAME APC ES500
UPSCABLE usb
UPSTYPE usb
DEVICE /dev/usb/hiddev0
#DEVICE /dev/ttyS0

ここで、/dev/usb/hiddev0 という謎なデバイスを作る。よくわからんけど、そいうツールが、examplesディレクトリにあるのだ。

#./make-hiddev

apcupsdを起動する。

#/etc/rc.d/init.d/apcupsd start

うまく起動できたら、

$/sbin/apcaccess status

で、状態を見ることができる。

#chkconfig --add apcupsd

して、OSの起動時に自動的に動作するようにしておく。。

テスト

/etc/apcupsd/apcupsd.confで、

TIMEOUT 5

とかなんとかに設定し、UPSの電源ケーブルを引っこ抜くと、 メッセージが表示され、5秒後に「シャットダウン動作」に入る はず・・・なんだけど、ありゃ。メッセージは出るのに、 シャットダウンしないぞ。

/etc/apcupsd/apccontrol というシェルスクリプトを少し書き換えて解決。

#SHUTDOWN=/usr/bin/shutdown
SHUTDOWN=shutdown

余震は続くし、去年は台風の直撃3連発だったりしたので、 思い切ってUPS買ったんだけど、 こういう機械が活躍しなくてすむように願う。

Tags: Linux
本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
_ Kazu (2006-06-05(Mon) 12:54)

大変参考にさせていただき、簡単に設定することができました!ありがとうございました!TBもさせて頂きます。

_ jun.o (2006-06-05(Mon) 12:59)

お役に立てたようで、ワタシも嬉しく思います。

_ sudarehage (2007-09-20(Thu) 15:48)

#./make-hiddev<br>↑<br>これに救われました!あざす!

本日のTrackBacks(全1件) []
_ KAZUの挑戦日記:APC製ES500 無停電電源装置(UPS)導入 (2006-06-05(Mon) 12:53)

前々から気になっていた停電対策をようやく実現しました! 実家サーバは実家に置いてあるので、自分はそこに住んでいないから、停電やらネットワーク障害があると、いちいち親に電話して「あーだこーだ」やってもら...