トップ «前の日記(2010-09-30(Thu)) 最新 次の日記(2010-11-01(Mon))» 編集

Linux環境設定な日々

since 2001.1.1


2010-10-04(Mon) [長年日記]

_ ETCカードを挿し忘れる

土曜日のことなんだけど、都市高速を通ったとき、 どうやらETCカードを挿し忘れていたみたい。

いつもなら、ゲートの手前であまりスピード・ダウンしなくても (非推奨w) ぶつかりそうになったりしないのだが、土曜日の朝は、前のクルマに 続いて通過しようとしたら、素早くゲートが下りてきて、 びっくりしたのだ。

だから、東区某所で研究集会の某分科会に出席していたとき、 「あっ、そうだったんだ」と思わず声を出してしまったりして。

いろいろ用事を済ませて、最後の太宰府ICの料金所で「今朝、カードを入れ忘れて、お金を払わずに通ってしまったのですが、どうしたらいいですか。できれば今、支払いたいのですが。」と尋ねてみた。

「ここは、都市高速の料金所じゃないから、野芥ランプの料金所に行ってみて」

「でも、ここ(太宰府料金所)では、都市高速の料金所も兼ねているんじゃないんですか?第一、野芥の料金所に行って、また1回分の料金をさらに支払えって事ですか?」

「いやまあ、そう、その・・・」

ようするに、こういう事態には慣れてないみたい。一所懸命対応してくれようとしてるのだが、ラチがあきませんな。っつか、悪いのはワタシなんだが。

なんとか、都市高速の電話番号を教えてもらって、自宅についてから電話してみた。

「ここは、そういうことは取り扱ってないので、こちらの電話番号に連絡してみて」

おお、たらい回しキター、とか思ったら、教えてくれたのは、最初の太宰府の料金所の電話番号だったり。

いろいろあって、結局、土日は連絡がつかず、今日になってやっと、ETCカードの番号を連絡して、料金を引き落としてもらったのでした。

どうも、お手数をおかけして、すみませんでした。ご迷惑をおかけしました。以後気をつけます。

[]