トップ «前の日記(2010-09-18(Sat)) 最新 次の日記(2010-10-01(Fri))» 編集

Linux環境設定な日々

since 2001.1.1


2010-09-28(Tue) [長年日記]

_ RufzXPにハマる

CWの練習ソフトを探していたんだが、海外製のものに面白そうなものが多いことを発見した。

その一つが、RufzXPというドイツ製(?)のソフト。

Rufzとは、公式サイトによると、「コールサイン」という意味のドイツ語、Rufzeichenの略らしい。

"Rufz" is the abbreviation of the German word "Rufzeichen-Hren",
 which means "Listening to Callsigns".

この説明にあるように、RufzXPは、つまり「コールサインを聞く」ゲームだ。モールス符号で聞こえてくる50通りのコールサイン(らしきもの)を聞き取って、キーボードで打ち込む。正解するとだんだん速くなり、間違うと遅くなる。非常に単純なゲームなのである。

で、自己最高得点をマークすると、サーバに登録することができる。と、いうわけで、JK6CTMも得点を登録されてる。

【追記】何度か記録更新してます

つか、トップ100にランクインするためには、少なくとも400CPMの 符号を聞き分け、5万点以上を出さなければならない。400cpmのモールス符号というのは、ワタシには「ピギャッ」にしか聞こえない。今日現在で最高得点をマークしているDJ1YFKの得点はなんと297644点、速さは驚きの943CPM。モデムみたいな音がするんだろうなー。

※cpmは、characters per minute の略

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
_ 埼玉のBun (2011-01-12(Wed) 23:25)

なんとなく「顔」をクリックしてみたら・・・な、なんとR1100Rだけではなかったんですね。私は20数年前に電話級、電信級、2級と順調に取得し次は1級をと始めた途端に和文と欧文が長崎ちゃんぽんになって挫折してしまいました。当時、確かここで云うところの60cpm程度の速さだったのではと記憶していますが400cpmのレベルってどんなものでしょう!!私にもピギャッの世界ですね。駄文失礼しました。またバイクの方で投稿させていただきます。ではでは。

[]